• 今日はマレーシア政界疑獄シリーズをひと休みして、久しぶりにごく普通の話題を書きます。実は先日(3月22日)の昼、昼食に立ち寄ったあるイタリアンレストラン近くの路上で、駐車禁止の違反チケットを切られてしまいまして、恥をさらけ出すようですがそれに纏わる一連のお話をしてみたいと思います。その場所(Bukit Damansara)はウィークデーの昼ごろはいつも超混雑していて、一方通行の道路の両側にはDBKL(KL市役所)が管理する... 続きを読む
  • 最近の私のこのブログの話題が、マレーシア政界スキャンダルのことばかりでつまらないと思われる方もおられるかも知れないので、今回は違う話題にしようと考えて準備もしていたのですが、ここにきて政界スキャンダルに関するニュースが毎日目まぐるしくて、正直言って追いかけるほうも大変なのです。そんな中、やはりタイミングよくマレーシアの今をお伝えするには、ニュースは旬のうちにと考え直し、今回もまた政界疑獄シリーズと... 続きを読む
  • 先週金曜日から今度は私の貴重な情報源でもあるマレーシア・キニに障害が発生しています。どうやら同社の主従のサーバーに技術的な障害が発生し、記事のアップロードができなくなっているとのこと。同社のアナウンスメントによると、今のところサイバー攻撃などの不正行為が原因とは考えていないとのことですが、聞くところによると以前にも同種の障害が起きたそうで、そのときは後に何者かによるサイバー攻撃が原因と判明したのだ... 続きを読む
  • いやぁ、先週金曜日は誰もが予想だにしない展開でした。御歳90歳のマハティール氏は、まさに不死身のスーパーマンのようですね。先週、突然、夫人とともに古巣のUMNOを離党したかと思えば、今度は野党のリーダーや市民活動家等と反ナジブ一大勢力結集の立役者です。未だに根強い国民的人気を誇り、当地の世論調査会社ムルデカセンターの直近の調査によれば、現下のマレーシア首相に相応しい人物として、獄中のアンワル氏(49%)に次... 続きを読む
  • このところの千客万来に加え、ローカルの友人と共に近々に立ち上げを計画している、あるボランティア活動の準備に時間を割かれ、ブログの更新がついなおざりになっています。これではいけないと思いやおら書き始めてみたものの、題材に取り上げた政界スキャンダルの最近ニュースが結構難解なことと、動きが急に目まぐるしくなっていることで意外に手間取ってしまい、更新がとうとう3月に入ってしまいました。ところで、このマレー... 続きを読む

t-ikesan

・雪国山形から南国マレーシアへ
・異文化生活辛くもあり楽しくもあり
・孫恋しさにしつこくSkypeお願い中
・息子宅のスリングボックスさまさま

累計閲覧者数

Table of Contents

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2016年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR