FC2ブログ
  • 鳥海山の麓にある、四季の森しらい自然館で(私にとっては)初の蕎麦打ち体験教室?に参加した。大好物なのに今までは食べるだけの人。作る人ではなかった。だけど、これからは何でもやれなけりゃと思うのと、山野草探しツアー付きって言うから即刻参加を決めた。そして当日は朝から天気も上々、早速地元の案内人を先頭にして、先ずは山野草探しに皆で裏山に。途中、人家近くの草むらに草木塔なる石碑を発見したが、これは、自然の... 続きを読む
  • アフターリタイアメントをマレーシアで過すと決意した理由のひとつに言葉のことがある。マレーシアでは英語が通じる。そう、世界共通語の英語が通じるのだ。かつてアジア各国に旅行した際、英語の通じる国が意外に少ないのに驚いた。もちろん、わが日本国はその最たるところだが、韓国でも中国(香港除く)でもタイでも、庶民レベルでは英語はほとんど通じなかった。しかしシンガポールやマレーシアは違う。もともとが英国の植民地... 続きを読む
  • 私にとって里山の代表格、胎蔵山に遊んできた。標高729mの低山だが庄内一円から遠望でき、懐かしのランドマークなのだ。特に、中野俣方向に見るこの姿が好きだ。何の変哲もない平凡な山容ではあるが、眺めていると不思議に心が穏やかになる。そしてこの相澤川と里の風景、遥か昔にタイムスリップしたかのようだ。さて、今日は胎蔵山に登ってみようと、登山口となる元田沢地区へ。途中、懐かしの中学校跡地のグランドでは、地元... 続きを読む
  • さて、次なる準備はパスポートのコピーなのだが、今まで保有していた10年パスポートは、あと半年後つまり今年の11月に有効期限切れとなるため、今回更新し新たな10年パスポートを取得した。したがって、WEB SITEのテキスト(下記)の指示に従い、新旧のパスポートのコピーを準備することとした。6. Copy of Passport/Travel documents (all pages) with certification on the pageswith personal particulars;Note : Copy of p... 続きを読む
  • 5月20日は酒田まつりの本祭りだった。酒田まつりは、毎年その日取りが決まっているが、、なかなか土日にヒットすることも難しく、昨年もそしてその前の年も確か平日の開催だったように思う。勤め先が、市内大通りに面したところに在ったため、まつりの日になると、目の前を通る山車行列の賑やかなお囃子が気になって、仕事も手につかず、事務所を出たり入ったりして行列を眺めたものである。ところが今年は宵祭りと本祭りが見事... 続きを読む
  • 例年この時期になるとある楽しいイベントに参加する。懇意のYK氏ご夫妻から、やはり今年もお誘いいただいた。里の奥、鳥海高原家族旅行村への昇り口手前にYK氏宅はある。鳥海山の山スキーや夏道登山で、通いなれた路の途中にあり、その佇まいは、私有の裏山一帯と併せ、里の原風景に見事に溶け込んでいる。この3月まで勤めていた会社の元同僚たちと炉端焼き付きのたけのこ掘りパーティに参加してきた。それにしても毎度関心す... 続きを読む
  • MM2H申請とその後の工程について考えた。マレーシア移住の最終行程は当然ながら海外引越しなのだが、これはできれば次の冬が来る前に済ませてしまいたい。12月に入ると本格的な雪になるので、11月中に済ませたい。いや、いろいろな物がありすぎて、海外引越しなどと考えると頭が痛くなるのだが、なんとか頑張らないと目的は果たせない。落ち着いて準備するには1ヶ月は必要だ。ここをボトムラインとすると、10月中にはビザの取得... 続きを読む
  • この前、初めてフリマなるものに参加した。いや参加したというより、Betterhalf が出店するのを少しサポートしたと言うほうが正しい。もちろん、二人ともはじめての経験なので、どうしたものか、要領がさっぱりわからず、見当もつかない。なので、こういう時に頼りになるのが、埼玉在住の長女。子供のころは、可愛いだけのやんちゃ娘だったが、年月を経れば、これがとんでもしっかり娘。娘と言ってもアラサーとっくに通過して、そ... 続きを読む
  • 早いものでもう5月も半ばとなる。鳥海山の雪形の種まき爺さんもすでに出現し、庄内平野の田植えは今が盛り。モノクロの稲田が淡いグリーンに色づいたと思う間もなく、あっという間に、緑のじゅうたんに変化してゆく。心休まるいつもの里の風景だけど、私としては、鳥海山の雪がどうも気になる。今年の雪は多い、と先日も安心して山を下りてきたのだが、眺めていると日一日と雪が少なくなっているようで、なんとなく落ち着かないの... 続きを読む
  • MM2H及びSOCIAL VISIT PASSのAPPLICATION FORMをOFFICIALページからDLした。ついでに(在日本国大使館の)マレーシア政府観光局のWEB SITE(日本語)にある記入例なるものもそれぞれDLしてプリントした。あとは下記のMM2H WEB SITEの指示に従い、記入例を参考にしながら(と言っても、この記入例は項目に日本語付記しただけのものですが)それぞれ記入し、かつパスポートサイズの写真も添付して必要部数を準備したのですが、それにしても... 続きを読む
  • 5月1日は、旧松山町のおまつりだった。思い起こせば、子供のころ、母親に連れられて、まつりの日に、知り合いを歩いて訪ねたことがある。旧松山町のその前の松嶺町のころである。それ時以来すっかり忘却の彼方にいた松山まつりだが、半世紀超ぶりに見に行った。あらためて見てみると、昔はなかった気がするが、武者行列や砲術演舞など、なかなかどうして、みどころも多く、感心させられた。しかし、それより、松嶺の中心を流れる... 続きを読む
  • OFFICIALページに2. A copy of resume by the main applicant which include the following information; * Academic qualification * working experiences * skills or expertise acquiredと明記されているので、ここはこのとおり学歴、職歴及び特技についてそれぞれ普通に記載した英文履歴書でよいのではないか。なお、英文履歴書の作成要領やサンプルはネットでいくらでも拾えるので、その中から自分にあったものを選んで作... 続きを読む
  • 里山の、今は廃校となった中学校跡地。朽ちかけた体育館と校舎の裏手に、枝垂桜の樹が4本ある。結構な大木で枝ぶりも見事なものだ。この枝垂桜、5月もとうに過ぎたと言うに、今が満開なのだ。実は先月、GW前、今年こそ、この樹の下で、旧友たちとお花見をしようと持ちかけ、このつぼみ具合だと満開は連休明けぐらいだろうと、素人判断で日取りを決めた。ところが、GW突入と同時に急に温かくなり、これは一気に咲くかもと、山... 続きを読む
  • 月並みだが、孫は可愛い、果てしなく可愛い。生まれたときから、ずっと可愛い。二人目もまた可愛い。ちょっとおませな女の子、いつもじぃじが好きって言うけど、まさか、お世辞?山形と埼玉で、遠く離れて暮らしているから、年に数回程度しか逢えないのが寂しい。だから、スカイプのテレビ電話が無性に楽しい。ねぇねぇ、今晩テレビ電話できる?って、小2のなおくんに聞くと、ちょっと考えて、うーん、でも明日学校だから、少しだ... 続きを読む
  • OFFICIALページには、1.Letter of Application(Cover Letter from applicant)とある。要するに②経歴書の添え状のことなのだが、問題は内容をどうまとめるかだと思う。これが海外大学への留学のためだとか、外資系企業などへの就職のためのものであれば、サンプルなどもネット上にごろごろしているけど、MM2Hとなるとちょっと勝手が違う。個人申請をする人の数が少ないのと、個人申請をした人でも、こんなことネットに公開などし... 続きを読む
  • MM2H準備の第一歩は、まず申請書類のリストアップでしょう。これは、ネットでも容易にヒットする。ただ、情報が古く、更新されてないものも多いので、やはり、最終的にはOFFICIAL WEB SITEでの内容確認がマストであると思う。http://www.mm2h.gov.my/原文記載が一番正確だとは思うけど、それだけでは意味不明なものもあるので、あえて適訳をこしらえ、リストアップすると、個人申請の場合の1次審査申請書類は次のとおり。①カ... 続きを読む

t-ikesan

・雪国山形から南国マレーシアへ
・異文化生活辛くもあり楽しくもあり
・孫恋しさにしつこくSkypeお願い中
・息子宅のスリングボックスさまさま

累計閲覧者数

Table of Contents

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR