おいおい、また魚のことかよ、いい加減にしてくれよなぁって、もうひとりの自分が言ってます。

大体さ、こんなマレーシアに来てまで、刺身、刺身って・・・、まったくなんなんだよ、郷に入れば郷に従えって言うだろう・・・ほぉら、見てみろよぉ、やっぱり腹こわしちゃっただろぉ、言ったとおりだろうが。。。

実はこれ、夕べの夢の中の話なんですけど、あの獰猛なヒラメの顔が夢にまで出てきちゃって、いやうなされたのなんのって、マジ大変だったんですよ。。。。(実際に腹を壊したわけではなく、飽くまで夢でのことですけど。)

毎週毎週、ヒラメを買ってきちゃ、それを捌いて刺身で食って、ホント、もうウンザリするほど食ってるんですけど、未だに美味いやつに出会わない。

先週、今までで一番大きくて鮮度もいいやつ、腹押してみたら、抱卵もしてないようだし、よっし、これだって、買ってきたんですけど、帰ってから捌いてみたら、小さな真子が入っていてがっかり。で、刺身に切って食べてみるとやっぱり美味しくない。と言うより不味い。

やっぱりこっちのヒラメはムリかなぁ、諦めようかなぁって・・いつになく弱気になってしまって、五枚に下ろして柵にとった残りをいつもの通り昆布〆にした後、先週ヒラメと一緒に、と言うか、ついでに買ってきたスズキを三枚に下ろし、皮をすいて柵に取ってみました。

もちろんスズキの鮮度は確認済みなのですが、今までヒラメで散々期待を裏切られているので、どうも弱気になってしまっていて。。。なので、まったく期待しないで柵を刺身に切っていたのですが、ん?刺身包丁の当たりがちょっと違う。。

ひょっとしてこれはって、思いましたね。

すかさず、切った刺身を口にしてみると、、、、な、な、なんと、これは美味い!! 歯ざわりもいいし、実に旨い。

いやはやなんと言うことでしょう、ヒラメではなく、スズキが当たりだったのです。(食当たりではなく、正解と言う意味です。)

これ、早速、刺身皿に盛り付けてみました。ほら、美味しそうでしょう。。

20131012004.jpg

ご存知ない方のために写真をアップしましたが、スズキって、こんな姿です。

20131012001.jpg

こちらではSiakap(シァカップ)と言います。大きいものは200cmにもなるのだそうですが、これは40cm弱、多分関東以北で言うところのフッコだと思います。

白身で適度に油がのっていてほのかに甘みがあり、噛むと旨みが口に広がります。これは旨いの一言です。

これまでの現地産の旨い刺身、ナンバーツーかな、いや、ひょっとしたらナンバーワンかも知れません。

値段はと言うと、高級魚のマナガツオに比べれば遥かに安い。恐らくK当たり13~16リンギ程度、約五分の一ぐらいではないでしょうか。今回ものはちょぃと小型。でも見て下さい、柵にとるとこんなにあるんですよ。刺身で4人前以上はありますよね。

20131012003.jpg

それにしても、こいつには騙されました。ほら、見て下さい。顔がすごいでしょう。良く見るとホントに獰猛な顔をしています。いかにも強そうで、身が締まっていそうでしょう。でも、全然ダメ。。身がフニャフニャで不味い。いや、それにしても、期待外れでしたね。もう、来週からはヒラメではなく、スズキをターゲットにしようかなぁ・・・・

20131012000.jpg

・・・なんてことを考えながら、寝床についたら、夜、あのヒラメの恐ろしい顔が出てきて、オイ、オマエ、いい加減にしろよな、散々食いまくったくせに、手のひらを返したようにしやがって、このぉ! なんて、ヒラメに散々脅かされてしまいました。(笑笑)

このヒラメを五枚に下ろして柵取りしたところですけど、これで美味けりゃ万々歳なんですけどね。

20131012002.jpg

でも、身は不味くても、この写真の右皿の右上のヒラメのエンガワはやっぱり極上です、これは私の飛び切り上等の酒のつまみです。

明日の日曜日、もちろんkepongの日曜魚市に出張ります。スズキが出ていれば躊躇なくゲットして、この魚が本当にいつも旨いのかを確認したいと思います。またもや旨かったら、今度はご近所さんにもお裾分けしようかななんて考えたりしています。(もちろん、刺身好きな日本人限定です。)

では、また。。

追記:

今日(2013.10.13)の日曜日、懲りもせずまたまたkepongに出張ってきました。もうこれで7週連続になりますが、他に行くところがないのかい、と突っ込みを入れられたら、まさに返す言葉もありません。(笑)

今日は、いつものヒラメではなく(ヒラメはとうとう諦めました)、スズキを2本、それにアジとキスを少々仕入れてきました。どちらも鮮度が良さそうだったのでアジはタタキで、キスは刺身でと考えたのですが、このところ刺身も少々食傷気味ですので、スズキだけ柵にとり、アジとキスは背開きにして、そのうちフライや天ぷらにしようととりあえずは冷凍保存しました。

ところで、懸念していたスズキを今日も刺身で食べてみましたがやっぱりグッドです。値段は安いしこいつはいいや、そう結論づけました。(2013.10.12)


もうそろそろひと区切りをつけたいところなので、この辺りで来週はちょっと考えます。

スポンサーサイト