FC2ブログ
  • 鳥海山の麓にある、四季の森しらい自然館で(私にとっては)初の蕎麦打ち体験教室?に参加した。大好物なのに今までは食べるだけの人。作る人ではなかった。だけど、これからは何でもやれなけりゃと思うのと、山野草探しツアー付きって言うから即刻参加を決めた。そして当日は朝から天気も上々、早速地元の案内人を先頭にして、先ずは山野草探しに皆で裏山に。途中、人家近くの草むらに草木塔なる石碑を発見したが、これは、自然の... 続きを読む
  • 私にとって里山の代表格、胎蔵山に遊んできた。標高729mの低山だが庄内一円から遠望でき、懐かしのランドマークなのだ。特に、中野俣方向に見るこの姿が好きだ。何の変哲もない平凡な山容ではあるが、眺めていると不思議に心が穏やかになる。そしてこの相澤川と里の風景、遥か昔にタイムスリップしたかのようだ。さて、今日は胎蔵山に登ってみようと、登山口となる元田沢地区へ。途中、懐かしの中学校跡地のグランドでは、地元... 続きを読む
  • 例年この時期になるとある楽しいイベントに参加する。懇意のYK氏ご夫妻から、やはり今年もお誘いいただいた。里の奥、鳥海高原家族旅行村への昇り口手前にYK氏宅はある。鳥海山の山スキーや夏道登山で、通いなれた路の途中にあり、その佇まいは、私有の裏山一帯と併せ、里の原風景に見事に溶け込んでいる。この3月まで勤めていた会社の元同僚たちと炉端焼き付きのたけのこ掘りパーティに参加してきた。それにしても毎度関心す... 続きを読む
  • この前、初めてフリマなるものに参加した。いや参加したというより、Betterhalf が出店するのを少しサポートしたと言うほうが正しい。もちろん、二人ともはじめての経験なので、どうしたものか、要領がさっぱりわからず、見当もつかない。なので、こういう時に頼りになるのが、埼玉在住の長女。子供のころは、可愛いだけのやんちゃ娘だったが、年月を経れば、これがとんでもしっかり娘。娘と言ってもアラサーとっくに通過して、そ... 続きを読む
  • 里山の、今は廃校となった中学校跡地。朽ちかけた体育館と校舎の裏手に、枝垂桜の樹が4本ある。結構な大木で枝ぶりも見事なものだ。この枝垂桜、5月もとうに過ぎたと言うに、今が満開なのだ。実は先月、GW前、今年こそ、この樹の下で、旧友たちとお花見をしようと持ちかけ、このつぼみ具合だと満開は連休明けぐらいだろうと、素人判断で日取りを決めた。ところが、GW突入と同時に急に温かくなり、これは一気に咲くかもと、山... 続きを読む

t-ikesan

・雪国山形から南国マレーシアへ
・異文化生活辛くもあり楽しくもあり
・孫恋しさにしつこくSkypeお願い中
・息子宅のスリングボックスさまさま

累計閲覧者数

Table of Contents

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR