FC2ブログ
  • 皆さん、新年明けましておめでとうございます。年が明けたと思ったら、あっと言う間に今日はもう1月4日。早いもので今年でもう5回目のマレーシアのお正月です、と既に何度口にしたことか。そんな時、あとどれぐらいマレーシアにいるのかと問われたりもするのですが、正直なところまだはっきりとは決めていません。言えることは、人生の最終章は日本でなければならないと言うことと、健康次第の4文字です。昨年は、東京に住む私の... 続きを読む
  • 今日のバイク旅はDay6(11月22日)です。しかし今思えば、我々のブキティンギの宿、ブキティンギ・ホリディ・ホームは魔訶不思議な宿でした。摩訶不思議の最たるものは、やはり入口の鉄格子の扉がいつも施錠されていて自由に出入りできないことでしたね。その他にも、宿の看板がどこにもなくて宿を探すのにひと苦労したとか、宿主がダブルブッキングにも全然悪びれる様子もなかったとか、普段は宿主や従業員の姿は見えずどこにいるの... 続きを読む
  • さて今日は、スマトラ島バイク旅のDay4とDay5、ブキティンギの東方約55kmにあるハラウ渓谷(Harau Valley)への泊りのバイク旅です。↓これはDay4(11月20日)の朝、ハラウに向けた出発前、宿のヤングボーイにポーズをとる団塊シニアバイク軍団、と言うよりスクーター軍団、、かな。(笑)Day3の昨日は、バイクの距離計によると120kmぐらい走ったようだ。燃料タンクはほとんど空だ。しかし昨日はバイク旅初日にしては、しかも私としては何... 続きを読む
  • 団塊シニアのスマトラ島横断バイク旅、今日はDay3(3日目)です。↓これは西スマトラ州にある高原の町、ブキティンギの安宿(Bukittinggi Holiday Home)での朝食です。なるほどBreakfast includedとはこう言うことだったのですね。今回の旅でこの安宿には都合3泊もしたのですが、毎朝これ(インドネシア版ナシゴレン)でした。毎朝、この朝食を届けてくれる宿従業員のヤングボーイに聞いたら、どこかその辺の屋台で買ってくるのだそう... 続きを読む
  • (Day1からの続き)これ↓は、2日目の朝、ホテルの部屋から見たペカンバルの町です。よく見たら結構大きな町で、後で調べてみるとそれもその筈、リアウ州の州都でなんと100万都市なんだそう。(すみません、今回の旅もリーダーのピーターにオンブにダッコ。ろくに事前勉強もしないで参加しています)朝から快調に冗談飛ばすちょい悪オヤジのシーシーです。それで、朝めしはコレ、だけ?なんか、前宣伝とはちょっと違うんじゃないか... 続きを読む
  • 今日は旅の第1日目(Day1)を綴ります。ブログを小分けして中身を小出しにするつもりは毛頭ないのですが、撮った写真が多すぎて、これもあれもとアップしているうちに1日分だけで既に30枚を超えました。普段から、オマエのブログは長過ぎて途中で飽きる、などと辛口のご批評をいただいてる身としては、これ以上長くすると飽きられるどころ怒りをかうかも知れないな、などと悩むのです。それと先にお断りしておきますが、スマトラ島... 続きを読む
  • みなさん、こんにちは。我々団塊シニア三国トリオ(日本+スイス+ドイツ)は、先週木曜日(11月24日)、凡そ予定どおりスマトラ島横断のバイク旅を終了し、概ね無事にマレーシアに戻りましたが、それから既に3日も経つと言うのに未だに旅の疲れがほとんどとれずにいます。いや疲れだけでなく、今日は、旅の途中で負傷し、まだ腫れと痛みが引かない右手小指と、赤道直下の強烈な直射日光に焼かれ、見た目も悲惨な左手の甲と腕を診ても... 続きを読む

t-ikesan

・雪国山形から南国マレーシアへ
・異文化生活辛くもあり楽しくもあり
・孫恋しさにしつこくSkypeお願い中
・息子宅のスリングボックスさまさま

累計閲覧者数

Table of Contents

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR